化粧水って意味あるの?東急ハンズオリジナル「muqna(ムクナ)化粧水」で男子も肌ケアを!

汗ばむ季節が過ぎ去ると肌の乾燥が気になってきます。乾燥はシワの原因になるってのはもはや有名なハナシだよね。
男子だからってシワが増えるの嫌だよね。だったらキチンと肌をケアして対策しないとね。だけど肌ケアってどのようにするのか案外知らないと思うので、その辺を「化粧水」を中心に簡単に解説するよ。

muqna(ムクナ)3 化粧水

muqna(ムクナ)は東急ハンズのオリジナルスキンケアブランドです。
今回紹介する化粧水だけじゃなく、クレンジングから保湿ミルクまで肌をケアする用品が一通り揃っています。

東急ハンズオリジナルのスキンケアシリーズ

無垢な自分に。呼吸をするように自分に溶け込み、深呼吸をするように角層まで潤う自分本来の美しさへ導く、東急ハンズオリジナルスキンケアシリーズです。

東急ハンズオリジナル

muqna(ムクナ)化粧水の仕様

muqna(ムクナ)3 化粧水のボトル背面
モデル名muqna 化粧水
成分水、BG、グリセリン、セラミドEOP、セラミドNP、セラミドAP、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、水溶性プロテオグリカン、加水分解ヒアルロン酸、フィトスフィンゴシン、プラセンタエキス、カミツレエキス、アセチルヒアルロン酸Na、カルボマー、クエン酸Na、水酸化Na、クエン酸、エチルヘキシルグリセリン、キサンタンガム、コレステロール、アスパラギン酸Na、アラニン、アラントイン、アルギニン、イソロイシン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、グリシン、グルタミン酸、セリン、タウリン、チロシン、トレオニン、バリン、ヒスチジンHCl、フェニルアラニン、プロリン、リシンHCl、ロイシン、ラウロイルラクチレートNa、カプリルヒドロキサム酸、フェノキシエタノール
内容量160mL

特徴:

・セラミドEOP、NP、AP、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、水溶性プロテオグリカン、カミツレエキスを配合(すべて保湿剤)。
・角質を柔軟に保ち、水分を補給します。
・しっとりとした使用感です。

注意事項:

・お肌に異常が生じていないかよく注意してご使用ください。
・傷、はれもの、湿疹、かぶれ、ただれなどの症状があるときはお使いにならないでください。
(1)使用中や使用後に赤み、はれ、かゆみ、しげき、色抜け(白斑等)や黒ずみなどの異常があらわれた場合。
(2)使用したお肌に直射日光があたって、そのような症状があらわれた場合。そのまま使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので皮ふ科専門医などにご相談ください。

「3」というのは使用順番をあらわしている

muqna(ムクナ)3 化粧水のキャップを外したボトル

ボトルで目立つ「3」の数字はスキンケアの順番をあらわしています。今回の化粧水は3番目に使うという意味です。
女性にとっては当たり前なスキンケア手順ですが、しっかりとした知識は無いなりに男子の僕がザックリと書いてみます。

1.落とす

まずはメイクや角質といったものを落とす「クレンジング」を行います。肌に不要なものを除去するわけです。

僕はメイクをしないから水洗いオンリーで済ませてしまっています。
最近は男性でもBBクリームを使うケースが増えていますから、こういったクレンジングでキチンと落としたほうが良いのでしょう。

2.洗う

続いて「洗顔」です。無頓着な僕は「1」のクレンジングとどう違うの?といった感じ。
基本は水でバシャバシャです。

3.潤す

今回の化粧水はここの「潤す」で用いることになります。保湿成分を肌に浸透させて潤いと柔らかさを与え、水分バランス調整する為に重要らしいです。

4.保護

ケアのシメとして乳液やエイジングケアでダメ押しです。皮脂膜の代わりに肌を保護するのだ。

化粧水は「角質層」までしか浸透しません。
角質層は肌の一番外側の層です。放っておいても「垢」になって剥がれてしまいます。
ん?肌表面の薄っぺらいところにしかリーチ出来ない、ほとんど水とも言える化粧水に時間とお金を掛けるべきなのか?

肌ケアにおいて化粧水は欠かせません。

クレンジングや洗顔によって不要となった角質が落ちて水分も失われ、剥き出しになり乾燥した皮膚に潤いを取り戻す意味で必要。そして化粧水を塗っても放っておくと蒸発してしまうため、それを抑える意味で最後に乳液を塗る必要があるというわけです。逆に化粧水を省いて乳液を塗っても、乾いた角質層には浸透してくれないそうです。
化粧水は「洗い落とし」から「保護」のあいだを繋ぐ存在というわけです。

使ってみた感想

muqna(ムクナ)3 化粧水を手の平に出したところ

手の平に500円玉大の化粧水を出し両手の平を合わせスリスリして広げます。
次に顔の中心から外側に向けて塗り拡げていきます。

液体自体は無臭で少しだけネバッとした感じです。塗ったあとの肌のほうと言えば、特にどうとかって変化は感じられません。先述通りですが、このあと乳液等を塗ってやる必要があるわけです。

muqnaは全体的に手頃な価格帯なので、一通り揃えてしまってケアしていくのもいいかもしれませんね。