Sappheiros(サファイロス)「Aqablue Citrus」ソリッドパフューム

フレグランスバームの代名詞的なアレと同じ香りです。そして価格は半額以下。

Sappheiros(サファイロス)「Aqablue Citrus」ソリッドパフュームの仕様

モデル名 Sappheiros(サファイロス)Aqablue Citrus ソリッドパフューム
タイプ固形
原材料・成分水、BG、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、香料、スクワラン、セタノール、ワセリン、パラフィン、ステアリン酸、ポリソルベート60、ステアリン酸グリセリル、セテス-20、カキタンニン、グリシン、グリセリン、セトリモニウムプロミド、イソプロパノール、炭、クロルヒドロキシAl、硫酸亜鉛、クエン酸Na、o-シメン-5-オール、メチルパラベン、プロピルパラベン
香りグレープフルーツ
内容量45g
製造国日本

バームとしてはかなり柔らかくてクリーム感がある

バームにしては「柔らかい」です。大袈裟に言えばクリーム。いくつもバームを使ってきた経験から言えばかなり柔らかい部類です。

これだけ柔らかいと必然的に付ける際の量が多めになってしまう。指先に薄くとるのがちょっと難しいからね。だから消費は早くなるし、香りもそれなりに強くなってしまう懸念があるね。

香りは完全に例のアレ

商品説明によると香りは「シトラス」との事だ。

あくまで僕の嗅覚でのハナシだが、完全に「プラウドメン」の最初に出たバーム「グルーミング・シトラス」とイコールな香りです。「スーツリフレッシャー」とか「ボディローション」とかのアレです。似ているとかじゃなく同じです。ここまで同じってのは狙ってやってる気がします。

香り自体は爽やかだけど若すぎない、オシャレに気を使ってる大人に似合う「マリン系」と「柑橘系」の絶妙ブレンド。いい香りです。

嗅ぎ分けられる人なら本家との微妙な違いが判るのかもしれないけど、一般的な嗅覚の僕(悪いとは思ってないけど)からすると判別つかないくらい同じですね。

むしろ本家よりクリーム感が強いから塗り広げやすいと言える。そして半額以下だし凄く手頃。ただ消費スピードも倍以上かもしれない。なにせバームというかクリームだから、ちょっとだけ取ろうにも難しい。だから量の調整が難しいのがマイナス点。

香りの強さも本家とほぼほぼ同じくらい。だから塗った時点では結構ちゃんと香る。それでいて塗り過ぎてもリキッドみたいなキツさはない。
本家は数時間余裕で持続するんだけど、サファイロスは明らかに短いですね。まぁ2時間もしたらほぼ消失する感じ。薄くも残らない印象。必要に応じて追いバームすべし。

毎日は使わないって人にはお試し感覚でサファイロスをオススメします。安いし。
この香りが好きで毎日使うって人は本家買ったほうがいいかな。